Pocket

弊社はAWSのコンサルティングパートナーとして、ユーザー様の様々なシステムをAWS上に構築しています。

AWS構築の一例として、観光予報プラットフォームがあります。

観光予報プラットフォームでは、大容量の宿泊情報を集計し、各地域単位で集計結果を可視化しています。また集計結果をもとに、予測処理を行うための環境を構築しました。

AWSのコンポーネントとしては、仮想サーバーであるEC2をはじめとし、以下のようなコンポーネントを利用して構築しています。

  • EC2 / EBS(仮想サーバー)
  • ECS(コンテナサービス)
  • RDS(データベース)
  • S3(コンテンツ管理)
  • Route53(DNS)
  • CloudFront(画像配信)
  • Lambda(定期的なCron処理に利用)
  • CodePipeline(DesOpsによるビルド、デプロイの自動化)

観光予報プラットフォームは、今後も拡張を続けていく予定で、AWSが提供する機械学習、予測のサービスを利用した需要予測やデータ教育での活用を推進しています。

■本件に関する問合せ
観光ビッグデータ事業部 観光予報チーム