リモートワーク推進中 & ICタイムリコーダーVerUP!

Pocket

現在当社ではリモートワークの取り組みを進めています。
段階として
Level1 災害発生などリモートワークせざるを得ない。もしくは誰から見ても、したほうが良い状況
Level2 家族の体調不良や本人が感染症発症による出社規定に引っかかっているなどの事情でリモートワークした方が良い状況
Level3 作業者の判断でリモートワークをしたほうが効率が良いと思われる状況
の3段階を目安としてルール作りやツールを、そろえたりに取組んでいます。
早速一番、リモートしにくい「営業・サポート」をリモート化してみました。
「独り作業の開発を持ち帰る」のは良く聞きますが。当社はまず営業から!(笑)
営業が出来れば他も、わりとスムーズだろうと。
当社はビズテルというIP電話を使っているので、ソフトフォンで内線転送ができますので営業向けにかかってきた電話を自宅のPCに内線転送できます。
実際にしていくと改善点がいくつか挙がってきましたので「ルール」「システム」ともに改善中です。
以下、ビズテル
さらにICタイムリコーダーがさらにVerUP!
休憩時間の合計丸めが可能になりました!
写真は今年は社のBBQが大雨で中止に!><
その残念会の様子です。
BBQ残念1
BBQ残念2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です