誕生日のお祝いを沢山の方にしていただきました!

Pocket

 さて、私の誕生日が先月だった次第です。30で会社を作り7期目つまり37になりました。
 社員だけでなく、いろいろな方にお祝いして頂きました!
 本社で一度、田町の事業所で一度、お客様先で一度。
 皆様本当にありがとうございます。
 今年は、たくさんのサプライズを頂いてしまいました。
なにより、多くの方にいただいた気持ちが一番ありがたいです。
 もちろんプレゼントや色々なサプライズ企画をしていただいたことも大変うれしいのですがなにより皆さんが忙しい合間を縫って考えて企画して実行してくれたその気持ちがうれしいものです。
 弊社は主たる事業所が末広町と田町に分かれております。
そこで、田町では金融ソリューション部隊から、ナゾな歯磨き粉(カレー味とか・・・)をいただきました。
 本社では写真のようなお祝いケーキならぬお祝いせんべい。
せんべい
そして、私の社内用サンダルをいただき、さらには「ボールペン」をいただきました。
このボールペンが秀逸!社のロゴ入りです。
取引先の方の前で見せびらかすので宜しくお願いします。(笑)
 この業界、離職率が非常に高く、企業は社員をリソースとだけみなし、逆に社員は評価という名の給与待遇しか期待していない・・・というケースが非常に多く見受けられます。
 私も業界歴は長いので、そういう企業を沢山見てきて、そう割り切る経営者にも技術者にも両方ともに対して寂しい思いをしてみておりました。
 ので、このオープントーンというこの会社は社員も社も個人と組織の両方の成長が長い目で見据えられる環境を作っていきたいと思っていますし、そのための色々な取り組みをしています。
 幸いにしておかげで弊社は毎年の採用に比べ、離職率も低く、業界の中でも様々な面で皆さんが働きやすい環境にすこしづつですが出来ているのかなと思います。
 ただこんなに皆さんにいただいた以上はもっともっと「住みよい会社?」にしていかないといけないですね。
 ちなみにさらに取引先の方にも出張先でお祝いを企画していただいたりしました。
 なんとそこでは「白魚の踊り食い」の初体験まで。
 やっぱり人は人の中で生きていくのだなあと。今さらながら思いました。
 ビジネスも人の中でしか育たないというか。そんな思いを抱きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です