国内コロナワクチン開発「早ければ7月に治験開始」

Pocket

日本では緊急事態宣言が解除されつつあり、外出する人が増えてきたような気もします。皆さんの周囲はいかがでしょうか?

さて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンが世界中で開発されていますが、日本では早ければ7月にも治験に入る見込みであるようです。

官房長官、国内のコロナワクチン開発「早ければ7月に治験開始」

菅義偉官房長官は19日午後の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン開発に向けた国内の進捗状況について「早ければ7月には治験が開始する見込みだと聞いている」と明らかにした。そのうえで「ワクチン開発のための官民プラットフォームへの資金拠出を含め、国際社会と協力しながら開発を進めていきたい」と語った。

日経QUICKニュース(NQN)

たった半年ほどで治験までこぎつけられるものなのですね。驚きです。

弊社では治験・症例登録システムの構築を行っているのですが、新型コロナウィルスもどこかの治験システムで蓄積され、ワクチン開発に生かされることと思われます。

データヘルス化を強力に支援。GCP基準への適合やGPSPへの対応。事業化構想から開発・運用まで。メディカルサービスグループ創設のお知らせ:株式会社オープントーン

データヘルス計画に基づく予防医療に貢献すべくメディカルサービスグループを創設。医療とWeb、IoTをキーワードにITエンジニアリングでご支援いたします。

PRTIMES

新型コロナウィルスの治験を無事に終え、安全・有効なワクチンが実用化されることを期待したいと思います。

User3802032 – jp.freepik.com によって作成された background 写真