LastYearPaty2018@サンシャイン水族館

 当社では毎年、忘年会を新国立美術館や国立近代美術館(2017年)そして今年のサンシャイン水族館2018年)のように、ちょっと変わった場所でしています。

 子育て中の社員も多いことから「会社で飲み会三昧!」というわけではなく、年に数度のイベントに力を入れる形でしています。

 場所が水族館ということもあり「家族同伴もOK」にしています。
 社員(社員家族)、協力会社様、クライアント様といっしょに2018年を振り返り2019年につなげる会としました。
 準備に尽力いただいた、幹事の社員にまず感謝です。
 またご参加いただいた多くの皆様ありがとうございました。

 今年の当社の振り返りは創業以来の、最大の請負事案の納品を終えたことが一番でしょうか。納品検収を終えたとはいえ、開発に当たっては納期を押すことになっていまい、御客様にも、現場にも負担が発生したことは、今後の会社、SIベンダーとしての能力向上に、まだまだ大きな課題があるなあと感じた次第です。

 他に大きなトピックとしては社内副業もかねて当社から商業出版をすることが出来ました。見積はいわば、プロジェクト計画そのものです。15年以上のシステム開発のエッセンスと「いまどきの開発」を融合した本書をぜひご参考ください。
 (今のところ)ネットでのレビューも高評価を頂いております!(★4~5)

 2018年は就業規則も大きく変えて、在宅勤務や介護休暇などを充実させました。いずれも社員の利用実績も積み上がり「よりよく働ける仕組み」はさらなる今後のテーマとしていきます。
 特に在宅+介護を行う社員がこの制度を利用していただいたことで「これからの日本社会全体のテーマ」として当社も取り組みを始められました。

 ちなみに、2月に2018年の振り返りというのはホームページ更改を行っており、更新を止めておりました!

 今後はさらに、発信を充実させていきます!