期末賞与を支給いたしました。

2019年度17期の決算が正式に完了いたしました。おかげさまで大幅な増益で17期は完了しております。当社は期末収益の10-20%(事業目標の達成度による)を期末賞与として全社員に支給しております。

おりしも、新型コロナ禍のため、社会・経済が混乱している現在。いわば「不景気」なニュースが多い中ですが、当社は昨期の決算賞与制度に従い賞与の支給を行った次第です。

当社には、現在賞与制度はいくつかあり、上記の期末賞与制度に加えて、MVP賞与制度があります。MVP賞与は、その名の通り社員同士の投票で決まります。社長の私には投票権もありません(笑)

当社では「チャレンジの機会・結果」を評価・報酬につなげる取り組みを様々にしています。こうした制度のアンケートや公聴会も年に数度行われて制度をブラッシュアップしていっています。

ぜひ、現場からも評価や報酬の仕組みを考えてみたい方も当社にご応募ください。今年の採用枠は残2名となっておりますので、お早めにご応募ください。

当社では、IC勤怠、観光ビックデータに続き新たなサービスを生み出すべく、社内ハッカソンを続けています。

今年よりさらにサービスを世界に広げていくために、英語教育も始まりました!一昨年より毎年シリコンバレーに1名づつ研修に行っております。