2012年の忘年会有難うございました!2013年もよろしくお願いいたします。

 年末年始の、ばたばたで御礼が遅れ大変失礼いたしました!
 先日は当社忘年会に大変沢山の方に御集り頂き誠にありがとうございました。
 2012年の締めくくりを皆さまと御一緒させて頂けました。
 いよいよ10周年に当たる2013年に向けて当社も新たな飛躍の時を迎える次第です。
 今年はサンシャイン60の展望台を御借りして80名以上に上る来場者に御来場頂いて開催が実現致しました。
 当社の御祝い事に、皆さまに御付き合い頂いたようで恐縮ですが、夜景や樽酒・ワイン・料理や社員のイベントを楽しんで頂けていれば幸いです。
 私の振り返りプレゼンが時間がかかり過ぎてかつ、グダグダで済みません。(笑)
 2012年も非常に多くの御客様や協力会社様と、様々なプロジェクトにおいて、ともに悩み、議論し、そして努力し、御一緒させて頂くことができました。
 その結果、昨年をさらに上回る規模で開催することができました。会社ともに忘年会も成長し続けております。
 思えば10年前、足立区の創業支援施設で10社程も合った、起業家達の内、発展を続けている事業者は当社だけになりました。
 その後売り上げでは、当時の7倍程度、従業員数では10倍以上、本社の面積は5倍程度になりました。
 こうして10年間成長を続けてこれたのは、社員や社外から支えて頂いた多くの方、そして、長く御付き合い頂いている、多くのお客様の御蔭です。
升酒m
おおぜい
おいわい
 当社の目標の中に「社会にとって必要な企業となる」というのが以前からございます。少なくともこの10年、皆さまに必要として頂ける機会を頂戴したということでしょうか。
 私の大学時代の専攻は会計学で会計学では「going concern」という概念を非常に強く学んだのを覚えております。
 企業という概念は続くことを前提にしております。利益を出せないと続ける事ができません。続けることができなければ、社会に対しての貢献も非常に限定的になります。
 ですから、今後も企業として「必要であり続ける」事を社員と取引先の皆様と考え続けていきたいと思います。
 なお、この後ホームページで告知させて頂きますが、10周年の創業記念も兼ねて社員一同で海外研修を予定しております。
 参加できない従業員も多くいますが、基本的に本社業務は2013年2月2日(土)から、2月5日(火)まで御休みとさせて頂いております。
 取引先を始め、関係各位の皆様にが御迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
 最後に、今回この会を支えてくれたN田さんをはじめとする3名の幹事スタッフに感謝を表します。