贈り物と求人

 最近身の回りで送別会系が続きまして、そこで記念の品などを贈ったのですが。
 そこで思ったことを一つ。
 そういった贈り物って何を一番想うべきかというと、その人がその贈物を探して選んで、購入したその時間なのかなと。
 だれしも、人生には限りがあり、その時間を使い、何が喜ばれるか想像し、近しい物を検索し、値段や評判を集め、そして実際に店頭に行き、手に取り悩み、購入する。
 その為に、その人の人生の時間の一部を使っているわけで。
 だから私は贈り物というのは、贈って頂いた相手の人生を削って分けて頂いたと思っています。
 贈り物は値段では勿論ありません。実はセンスやアイディアですらないと思います。
 何より想うべきは、その人が貴方を想い使った時間ではないかと。
 じーん。
 と・・・ところでまったく、上記ブログと関係ないけどCMです。
 求人始めました。
 なんつうか、上記のようなめんどい事ばかり考える社長と、ITで自分や御客さん、周囲を幸せにできるメソッドを真面目に考えてくれる仲間を募集します。
 うちは、かなーり切磋琢磨できる場所だと自負してます。
 冗談抜きで、日本のIT界でもトップクラスの同僚がそろっていると思っています。
 貴方自身が我々ともに、成長する為に、最高の戦場に足を踏み入れてみませんか?
 ちなみに、良く「大手SI直請け」を売りにしている求人があります。
 うちは勘違いしないでください。「ユーザー直請け」です。
 貴方は、大手とはいえ同業他社のマネージャーを満足させるために働くのではありません。
 本当に使う人の為に、システムを、より機能を多く・品質を高く・早く・安く・・・作るのが仕事です。
リクナビへ