業務ソリューション事業部

事業部のご紹介

精緻かつ効率的な業務進行が求められるビジネスにおいて、業務システム/分析システムを効果的に活用することは、今や必須の実現命題です。
例えば御社は「スピーディな機能拡張を可能にしたい」「初期開発コストを抑え たい」「操作性を高くして、業務効率を向上させたい」などの課題を抱えていませんか?
私たち業務ソリューション事業部では、お客様の業務分析やビジネスプロセス再設計からシステム開発、そして運用保守にいたるまでワンストップサービスでお客様にご満足いただけるサービスを提供しています。

求められるさまざまなニーズに応じて、最大限満足いただける姿を実現できるのが私たちの強みです。
まずはご相談ください。

業務ソリューション事業部長  高田 淳志

提供するサービスメニュー

提供するサービスメニュー

分析・企画・立案支援サービス

「現在の業務をペーパーレスに変えていきたい」といった業務そのものの変更や、「現在使っているグループウェアから脱却したい」といった技術要素の変更など、業務システムを見直すタイミングは幾度となく発生します。

現在の技術を使うとどのようなことが可能か、またその技術要素の将来性はどうか、保守・運用業務のし易さはどうかなど、システムのライフサイクル全般についてお客様と一緒に検討を進め、最適な解決策を提供しています。

システム開発サービス

さまざまな技術要素によるシステム開発を得意としています。私たちの一方的都合で実現方法や技術要素などを押しつけるのではなく、自由な発想で最適な技術要素、開発プロセスを採用・適用していけるのが何よりの強みです。

特定技術の採用を前提に実現内容の限界を決めるのではなく、実現すべきゴールを目指すためにはどのような技術を用いればよいのか・・・。そのようなスコープで対象システムを分析・設計できる能力を持つエンジニアチームがお客様のニーズを最適な形で具現化します。

運用支援サービス

多くの場合、開発ベンダーの役割はシステムリリースまで、そこから先はユーザー企業の情報システム担当部門の役割となります。しかし、社内に開発部隊を持たずシステム運用業務に特化している場合など、そのような役割分担が難しい場合もあります。

私たちは、自社で開発・ご提供したシステムがその役割を終えるまで運用業務を支援できるような体制を実現していますし、障害対応やシステム改修のようなスポット対応だけではなく、継続的なシステム改善提案も含めお客様と一緒になって、システムを育て成長させています。

開発プロセス標準化支援

「システム開発の度に設計書は作成/納品されるが、以降の改修時の更新がされていない」「誰がレビューし、誰が決定したのかが明確でない」ということは珍しくありません。
リリースまでの開発プロセスやリリース後のメンテナンスプロセスといった適用工程ごと、または内製か外注かなどによる開発体制ごとなど、お客様の状況に合わせて開発プロセスを策定・提供しています。

低コストの開発をウリとする開発ベンダーの中には効果的な設計書を作成するスキルがなく、単にプログラムを作って納品してオシマイという企業も多いようです。情報セキュリティや内部統制などへの社内体制の確立と合わせ、発注・受入を含めた開発プロセス全体の確立も目指すべき時なのではないでしょうか。

事例のご紹介

ミッション・ステートメント

事業部の目的/存在意義

  • 現実の業務運用に最適な機能メニュー・技術要素(実現方式)・規模のシステム化を目指します。
  • 業務システム運用の立案・実現・点検・改善(PDCAサイクル)全般をお手伝いします。
  • PMBOK, CMMIなど既知のナレッジを組み合わせ "整理整頓" された状態で開発マネージメントを実施します。

事業部の行動指針

事業部の行動指針
お客様ビジネスに最適なシステム化をご提案します。

同一業種の類似業務であっても、例えば業務規模や利用形態が異なればシステムで実現すべき内容のプライオリティが変わってきます。業務を遂行・支援するに十分なシステムを目指すのはもちろんのこと、前記のようなお客様ごとの利用状況に見合う使いやすさ・セキュリティ・拡張性・汎用性等を見極め、コスト(費用・時間)を無駄なく配分して頂けるような業務システムをご提案します。

「業務システム」開発の特性を前提としたプロジェクト・マネジメントを行います。

実際には、「業務システム」の種類も多岐にわたりますが、業務を分担する部門や役職間での要望が対立しやすい傾向があります。ある部門にとって最適な実現方法が他部門にとっては業務量の増加につながったり・・・。そのような面をはじめ、業務システムに特に現れやすい事象の発生を前提としつつ、開発プロジェクトが成功に向かって進んでいくようなマネジメントを実践しています。

「こうあるべき」という姿の実現に向かってチャレンジを続けていきます。

これは、弊社の方針でもあります。単に与えられた仕事として「やっつける」のであれば、既に身につけた技術を集めて仕上げてしまうことは容易でしょう。しかし、システムを作ってはみたもののWebブラウザの使いにくさに閉口・・・、オンライン処理の処理時間の長さに辟易・・・、というご経験はありませんか?システムが多種多様であることを考えれば、その実現方式も唯一正解というものは存在しないはずです。「こうあるべき」という姿を第一ととらえ、それに最適な技術要素を組み合わせたソリューションをご提供します。

さらに詳細な資料・説明が必要な方

直接お問合せをされる方

お客様事例を含め、情報セキュリティ的な観点により当サイトにてご提供できる情報が限られます。新旧技術・先端技術、RFP作成やシステム化分析から運用・保守業務までさまざまな実現実績がありますので先ずはお問い合わせ下さい。

サービスに関するお問合せフォームをご利用いただけます。

業務ソリューション事業部:事業部紹介・サービス紹介