アーキテクチャ構築支援サービス

オープントーンのアーキテクチャ構築支援サービスの特徴

アーキテクチャ構築支援サービスとは単なる開発リソース等のお手伝いではありません。開発言語やOS等の基本的環境の選定に始まり、開発ツールの選定やテストツールの選定・自動化、資産管理や課題管理等の自動化、要件定義や設計書のひな型提供から、実装へのシームレスな連携などまでカバーいたします。開発の「サイクル」を効率よく回転させるための開発フレームワークやツール提供、技術者教育、標準化を含んだ、統合的なシステム開発プロセスの構築支援サービスです。これまでのアーキテクチャ構築支援と一線を画すのは言語やミドルウェアやツールを単に提案するのではなく、実際にプロセスが回る形にさせて頂くことです。

こんなお悩みはありませんか?

・開発者の人数は集めたが効率よく回っている感がない。

・全体を見通せている感がなく、プロジェクトがアンコトローラブルになっている。

・開発の自動化/効率化と世間では聞くが、現場にその気配すら感じない

・指示待ちの人ばかりになってしまい皆、次に何をしていいかわからない

・顧客が採用を希望している技術があまりに新しすぎて開発標準を構築できない。

こういった際これまでの解決策は「リーダー経験がある人を探してこよう」「もっと技術力がある人を集めよう」となるわけです。が、その解決策は本当に合っていますか?リソースを追加する莫大なコストに見合う結果を確信していますか?確かに優秀な人を一人足せば局所的には問題が改善したりします。ですがそれはそもそも、全体の問題ではなかったのですか?当社は9年間大小、品質の重さ軽さ、様々なプロジェクトを実施・お手伝いさせて頂く中で、その解決策を一つ一つ積み上げてきました。

これまでの事例

  • ・システム開発会社4社が参画する金融機関のシステムでのアーキテクチャ構築並びに標準化支援(JSF2以降やSpiring2以降)
  • ・顧客開発企業が未経験の分野のでコマースサイト開発での初期開発体制構築(KVSやjenkins)
  • ・オフショア開発におけるオフショア先への開発標準・フレームワーク・プロトタイプ提供(資料英語対応、.NetFW標準化)
  • ・多国籍企業における、多言語、多システムにおける、アーキテクチャ標準の構築(資料英語対応、UML標準化等)

アーキテクチャ構築支援とは

開発のサイクルを効率的に回すための開発要素のコンサルティング業務並びに、設計・実装・環境構築作業です。

アーキテクチャ01

※. クリックして図を拡大

大から小、ミッションクリティカルからそうでないものまで、数十のシステムを構築、運営した実績を生かします。
  • ・非ベンダ依存による最適なハードウェア・ミドルウェアの選定
  • ・UML等を使用したとえ国外であっても利用可能な設計フレームワークの構築
  • ・テストからリリース果ては課題管理まで見据えたプロジェクト全体のツールや環境構築
  • ・KVSやMVCモデルにとどまらないモデル層のフレームワークの構築
  • ・実装から設計、テストまで至る標準化と自動化

汎用性・制度の高いドキュメントの提供

開発者のへの説明・教育を容易にするだけでなく、社内コンセンサスや決裁層への説明への手助けとなります。単なる技術支援にとどまらない幅広いビジネス・プロジェクト全体の支援を御評価頂いております。

アーキテクチャ構築例

アーキテクチャの提案

開発要件毎に最適なアーキテクチャの提案を行います。

アーキテクチャ02

対応事例1

進め方の例

まず、2-3名の小さなチームを作り。プロトタイプの作成を通して標準化資料・手法の構築、情報共有の構築、テスト自動化まで含んだ開発フレームワークの構築をいたしました。

お客様のメリット
  • ・単価が1/3近いオフショアにもっとも工数のかかる部分を効率よく担当させつつ、開発フレームワークにより品質を担保できます。
  • ・机上の標準化ではなく、実際のソースコードやツールの設定を含め提供されるため、即開発が開始できます。
  • ・テストの自動化や課題管理の方法などオープンソースを中心とした最新の効率化ノウハウを享受できます。

対応事例2

進め方の例

KVSを使用したミッションクリティカル性が高いプロジェクトで、複数のKVSの性能比較や機能比較等を2名体制で実施。OSのチューニングを含めたパフォーマンスの向上施策なども初期のうちに行いました。さらには開発の効率化も意図し、KVSにおける開発フレームワークは勿論、テストや保守に備えて、KVSデータメンテナンスツールを作成し開発チームへ提供。非常にKVSが未知数な時代にプロジェクトを完遂に導く原動力となりました。

お客様のメリット
  • ・当社が様々な業種業界に携わるために、他の業界などの先進事例を利用できます。
  • ・フレームワークを作る側のハイスキルなIT技術は、どんな先進事例のアーキテクチャにも応用可能です。
  • ・同時に先端技術をカプセル化し、多数の開発作業者に先端技術のスキルがなくとも開発可能な仕組みを作ります。

さらに詳細な資料・説明が必要な方

直接お問合せをされる方

サービスに関するお問合せフォームをご利用いただけます。

金融システムやさまざまな業務システム開発、ECサイトなどの各種Webサイト構築・開発、IC(RFID)を活用したシステム、技術者向けOJTやICタイムリコーダー等、システム開発に関わることならオープントーンにお任せください。