Top / Member / メンバーインタビュー04

金融ソリューション事業部 奥寺 真之

Member 04

自分を成長させるためにも「組織で働こう」と決意しました

入社前の経歴を教えて下さい。

学校を卒業してからは、地元の美容院で美容師として働いていました。
結婚し、子供を授かった際に、現在の収入では「一家の大黒柱として家族を十二分に養えない」と実感したため、異業種への転職を考え始めたんです。

まずは家族に不安を与えず、人並みの生活ができること。
そんな思いで、飛び込んだのがIT業界でした。

PCの電源の入れ方すれわからない中でのIT業界への参入は不安だらけでしたが、様々な方々にご協力を頂き、PCなどのハード機器の電話セールス・HP制作の営業として、IT業界でのキャリアをスタートさせました。

接客の経験もあり、お客様と話す・営業をするという仕事は面白かったですし、遣り甲斐も感じてました。

そんな中、ふとお客様との商談を行っている中で「技術が分からないとお客様にとって本当に良いものが提案できないのでは…」と漠然と思い始めていた頃、勤めていた会社の支社が閉鎖されることになったんです。

本社に誘って頂きましたが、それはお断りして、思い切って1プログラマーとして転職をしました。
そこで技術の基本を現場で徹底的に学ばせてもらって、その後に独立を果たし、入社するまでフリーランスで活動してました。

develop_06

オープントーンを選んだ理由を教えて下さい。

フリーランスで活動しておりましたが、「コンプライアンス」や「責任問題」といったフリーランスとしての課題もありましたし、個人事業主という立場ですから「組織を作る」「組織を運営する」というノウハウが自分には足りないなと感じることも多く、もう一度、自分を成長させるためにも「組織で働こう」と決意しました。

沢山のIT企業がある中で、オープントーンは中小ながらも大企業と直取り引きをしているという点に加え、新たな取り組みに対しても積極的に取り入れる会社体制に魅力を感じ、個人のキャリアアップとしても営業やマーケティングといった「自分が身につけたいノウハウがきっとここにある!」と直感で入社を決意しました。

現在のお仕事内容を教えて下さい。

大きく分けると「SES、SIの営業活動」及び「新サービス立ち上げに向けたマーケティング活動」の2つです。
SES、SIについてはお客様からの満足度や信頼度をUPする為、新規開拓よりは既存顧客の深耕や業務改善提案に重きを置いて活動しております。
もちろん技術者に対するフォローやより良い環境造りにも取り組んでおります。

あとは、営業活動に付随して、自社サービスのプロモーション施策の企画立案・実行まで携わらせてもらってます。

今までの営業スタイルだと、アウトバウンドが多かったと思いますが、オープントーンとしてはインバウンド手法の確立にも積極的に取り組んでます。
Webメディアを介して、顧客からお問い合わせをもらえるよう様々な取り組みを社内で行っております。

オープントーンの営業職は単なるセールスだけでなく、WebマーケティングとWebプロモーションの実践にも関われるので、対応する範囲はとても広いと思います。

SEO対策はもちろん、オウンドメディアの整備にも積極的に取り組んでいます。
安易に外注したりもしないので、自分自身のスキルアップにつながってると実感することも多いですね。

member3_3

今後の目標を教えて下さい。

何よりまず楽しみながら仕事ができるようにする事。
その上で、会社に利益をもたらすようなサービスを企画立案し、カタチにしたいですね。

やはり営業である以上、会社により多くの利益を還元したいと思ってます。

そのためには、セミナーや勉強会に出て知識を身につけることはもちろん、社外の方とコミュニケーション取れる機会と時間を意識的に作るようにしてます。

営業の仕事を通して、お客様はもちろん同業他社だったり、パートナーさんだったり、社外のリレーションが広がりました。

そのリレーションをフルに活用し、自分の知見を広めるよう日々努めてます。

この業界は技術の進歩スピードが速いですから、常に色々なところでアンテナを張るようにしています。

応募者へのメッセージをお願いします。

前向きな姿勢と何でも吸収するような素直さがある方と一緒に仕事したいと思ってます。
今までどんな経験をしてきたか、何が出来るかというよりかは、僕個人としてはヒューマンスキルが大事じゃないかと思ってます。
技術や知識は後からでも身に付けられますし。

まだまだ発展途上の会社ではありますが、一人一人が楽しんで仕事できる会社にしていきたいと思ってます。

少しでもご興味持って頂ければ、是非ご応募下さい!

金融ソリューション事業部 奥寺 真之

PROFILE

奥寺 真之
金融ソリューション事業部
入社:2014年

Page top