Top / Member / メンバーインタビュー01

ICタイムリコーダー事業部 塚田 隆

Member 01

生み出したサービスを世の中に発信していきたい

入社前の経歴を教えて下さい。
前職では、特許情報を取り扱うソフトウエアのパッケージ販売会社で
10年ほど、営業全般を担当していまいした。
具体的には、市に気のお客様に提案営業を行い、
製品を買っていただいたお客様の導入支援やお問い合わせ対応など
営業から顧客支援まで、多方面でサポートしてきました。
お客様の多くが、特許事務所や法律事務所でしたので
セキュリティはもちろんですし、
特に、特許は書類一つ一つ提出期限が決まっていて
期限管理が非常に大事でした。営業活動においても、お客様を増やして売上を上げることだけではなく
お客様の立場に立って、どうすれば役立つかを考え、サポートすることに心がけていました。
オープントーンを選んだ理由を教えて下さい。
“当時、面接させて頂いた企業の中で、一番会社の雰囲気と自分が働くイメージが想像しやすかったです。”

印象敵だったのは、やはり1次面接から社長に会えることですね。
最初は驚きましたが、経営者が考えている方針、戦略や社員に対する思いを
直接、聞くことができました。また最終面接では現場の社員にも会えるので
自分はどんな環境で誰と働くかを面接の場で感じる機会が多く、
オープントーンで働く自分もイメージしやすかったです。

“オープントーンは、前職の経験とノーハウを活かしながら、新しいことにもどんどん取り組める環境だと思いました”

ソフトウェア製品の営業という意味では、前職と同じでしたが
クラウド製品は、パッケージ型とは営業手法が違います。
また、ターゲティングからPRといったマーケティングにも携わるので
チャレンジングな仕事だと思いました。
自分のノーハウをどう再現していくかを考えると、
ワクワクしてきましたね。

また、自社で生み出した製品があることも魅力的でした。
前職でも自分たちが生み出した製品を使って喜んでもらう
お客様の姿をみてやりがいを感じていたためです。

現在のお仕事内容を教えて下さい。
ICタイムリコーダー事業部でマーケティングと営業全般を担当しています。
市場動向を分析した上、自社製品の特長と強みを定義して
どのお客様に対して、どんなマーケティング手法と営業活動を行うかという戦略から運用、
お客様からの問い合わせも対応しています。
また、お客様の要望をヒヤリングして開発チームに共有しながら、次期開発のアイデアも提案しています。
【日々の業務】
09:30 出社
10:00 メールチェック、新しい問い合わせを確認
11:00 事業部ミーティング
     営業状況と、お客様からの機能リクエスト等を開発者に共有、次期開発のプライオリティ等も提案
12:00 ランチ
13:30 マーケティング分析
     検索順位、Google Analyticsで広告媒体の結果と金額分析
15:00 顧客先訪問
     新規問い合わせのお客様やトライアル中のお客様に提案営業
     既存の顧客先に訪問、リクエスト等をヒヤリング
17:30 帰社。お客様の問い合わせ対応、お客様の要望・課題まとめ、ドキュメント作業
18:30 帰宅
今後の目標を教えて下さい。
まず、第一としては事業部のビジネスをもっと拡大させ会社の周永輝の柱にすることです。
その為に、WEB広告等を中心に優良な新しいお客様を呼び込むための
様々なチャンネルも試しています。
動画配信、WEBページ制作などを活用していますが、
自分が立てた戦略の結果を分析しながら、営業、製品開発にも活かせるのは面白いですね。
また、既存のお客様が自社の製品に求めていることは何か、
お客様が気づいていない製品の改善点を考え、開発チームに発信しています。
その後、規模が大きくなれば、教育といったマネジメントも経験してみたいですね。
目標に向けて幅広く動かれていると思いますが、会社の支援や、ワークライフバランスはいかがですか?
自己啓発には、小さい組織とは思えないほどサポートしてくれていると思います。
毎年、自由に使える3万円の個人研究費は勉強のためにも、PC備品の購入などにも使わせてもらっています。他にも、興味のあるセミナー、研修には業務時間中でも自由に行けます。
みんなそれぞれ興味のある分野が違うので、セミナーに行ってきたら
社内で勉強会を開くなど、社員同士での情報交流も活発ですね。ワークライフバランスについては、府レック制度や在宅勤務を活用して
自分の時間を地涌にコントロールできるので、個人的には良い環境だと思っています。
無理なく子供の迎えや家族行事にも参加できるようになりました。
最後に、応募者へのメッセージをお願いします。
オープントーンは、指示待ちではなく、何事にも主体的に取り組める方が
活躍できる会社だと思います。
社員一人一人に大きな裁量を与えてもらえますし、提案や出張がしやすい環境です。
主体的に動けるので、自分のビジネス上の視野も広がります。大きな会社組織だと、上長や経営陣への提案がしづらいと思いますが、
オープントーンはそれがありません。主体性を持ち、ビジネスの場面で活躍したいと思う方々、
ぜひご応募をお願いいたします!

ICタイムリコーダー事業部 塚田 隆

PROFILE

塚田 隆
ICタイムリコーダー事業部
入社:2015年

Page top